1. 【センターからのお知らせ】11/9(金)「仕事と育児の両立体験シンポジウム 当日参加可能」(開催地:京都市)

【センターからのお知らせ】11/9(金)「仕事と育児の両立体験シンポジウム 当日参加可能」(開催地:京都市)

仕事と育児の両立体験シンポジウム

京都府では、若い世代の方にライフデザインをイメージしていただき、「京都で働きながら子どもを産み育てる」ことを体験的に学ぶため、昨年度から「仕事と育児の両立体験プログラム」を実施しています。

大学生がインターンシップ実習として、子育て中の社員の家庭にお伺いし、子どもとの触れ合いや育児のお手伝いを体験しました。
この度、このプログラムに参加した学生や御協力いただいた京都企業、大学等の方々をパネリストにしたシンポジウムを開催いたします。

今の世代の子どもたちがインターシップでリアルに何を感じ、時代に合わせたライフスタイルをどう構築していくのか、一緒に向き合ってみませんか?

※画像をクリックするとPDFが開きます。
日時 平成30年11月9日(金)15:00~17:00(受付14:30~)
会場 京都市男女共同参画センター ウィングス京都2階 イベントホール
京都市中京区東洞院通六角下る御射山町262
※親子席もごよういしております。
対象 両立体験に興味のある学生、企業団体等総務人事担当者、大学・行政関係者等 約200名 
内容
  • [開始まで] 平成29年度両立体験事業PR動画放映
  • 15:00-  あいさつ(知事メッセージ・部長あいさつ)
  • 15:10-  両立体験事業紹介(20分)
  • 15:30-   講演(30分)
    講師:(株)ウエダ本社 代表取締役 岡村(おかむら) 充(みつ)泰(やす) 氏
  • 16:00-   パネルディスディスカッション(60分)
    ▶テーマ:「仕事と育児の両立が出来る環境を作るには」
    ▶パネラー
    事業参加者(大学生)
    オムロンエキスパートリンク(株)代表取締役社長 久保(くぼ) 雅子(まさこ)
    立命館大学キャリアセンター 次長 松原(まつばら) 修(おさむ) 氏
    京都府健康福祉部長
    ▶コーディネーター
    福知山公立大学 地域経営学部 准教授 杉岡(すぎおか) 秀(ひで)紀(のり)
    ▶助言者
    (株)ウエダ本社 代表取締役社長 岡村 充泰 氏
申込

申込締切:平成30年10月31日(水)必着  当日参加可能!!
【申し込み先】府民総合案内・相談センター
TEL075-411-5000 FAX075-411-5001 Eメール:411-5000pref.kyoto.lg.jp
「氏名」、「連絡先」、「参加人数」、「申込代表者の所属先・職名(一般の方は記入不要)」を記載の上、FAX、メール又は電話でお申し込みください。

主催 京都府 (健康福祉部子ども総合対策課)
URL 京都府ホームページ