1. 【お知らせ】「子どもと保護者の相談マップ」

【お知らせ】「子どもと保護者の相談マップ」

子どもと保護者の相談マップ

京都府教育委員会では、いじめや子育て等、様々な悩みを抱える子どもや保護者が相談できる24時間対応の電話相談窓口を設置されています。
また、京都府内の子どもや保護者のための相談活動を行っている様々な相談機関を取りまとめた「子どもと保護者の相談マップ」を作成されました。

できるなら自分自身で解決したい・・・と一人で悩んでいませんか?
「助けて」と声にすることは、恥ずかしいことではありません。解決できない心配や悩み事があるなら、相談マップを使って、各相談機関にご連絡ください。
まずは連絡して話を聞いてもらいましょう。気持ちが楽になるかもしれませんよ。

※画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

このような悩みごとはありませんか?
「相談マップ」では、下記の悩みごとに種類をわけ、相談機関の窓口を選択していただけます。


  • 【児童生徒のみなさん】
    いじめではないかと思うことがある
    からだのことが気になる
    勉強や進路のことが心配
    家族のことで気になることがある
    自分のことが嫌になる
    ネット上に嫌なことが書き込まれた
    性格のことが気になる
    学校いきたいけれど、行けない
    すごく落ち込んでしまう
    人に言えない悩みがある
  • 【保護者のみなさん】
    子どもの友人関係が気になる
    子どもの発達のことが心配
    子育てやしつけについて悩んでいる
    学習状況や進路のことが心配
    子どもが学校に行きたがらない
    子どもの非行など心配な行動がある
    家族関係で心配なことがある
    すごく落ち込むことがある
    近所に気になる子どもがいる(行き過ぎたしつけ、保護者が世話をしている様子がない、服装のよごれや健康状態が気になる、など)
    そのほかに人に言えない悩みがある
URL 学校教育課ホームページ