1. 【センターからのお知らせ】1/29(水)「産後ケア事業従事者向け研修(南部)」※南部会場申込終了いたしました。

【センターからのお知らせ】1/29(水)「産後ケア事業従事者向け研修(南部)」※南部会場申込終了いたしました。

【南部会場】産後ケア事業従事者向け研修

妊娠期から子育て期までの切れ目ない支援や子育て家庭の不安を解消することが求められている中、特に出産直後のケアの重要性が高まっており、「産後ケア事業」の実施が推進されています。

そこで京都府では、各市町村と医療機関が「産後ケア事業」を実施するにあたって、産後の身体面・精神面のケアに関する基礎知識等を身に付け、適切なケアの提供や関係機関との連携により、行政と医療機関の両側面から産後の母児に対する支援の充実を図ることを目的に「産後ケア事業従事者向け研修」を開催いたします。
北部会場詳細はこちら
※画像をクリックするとPDFが開きます。

日程 令和2年1月29日(水)9:30~16:30
会場 【南部会場】
京都府民総合交流プラザ 京都テルサ東館2階 中会議室(京都市南区東九条下殿田町70)
JR京都駅(八条口西口)より南へ徒歩約15分、近鉄東寺駅より東へ徒歩約5分、
地下鉄九条駅4番出口より西へ徒歩約5
定員 50名程度
対象 産後ケア事業を実施又は実施を検討している医療機関の助産師等看護職及び市町村担当者等

プログラム

  1. 挨拶・オリエンテーション  >>9:30~9:35

  2. 行政説明 最近の母子保健の動向  >>9:35~9:55
    京都府健康福祉部こども・青少年総合対策室 きょうと子育てピアサポートセンター

  3. 講義①「妊産婦のメンタルヘルス」 >>9:55~10:55
    講師:医療法人清仁会亀岡シミズ病院 精神科部長 島田 稔 氏

  4. 講義②「妊産婦のメンタルヘルスケアの実践」 >>11:05~12:15
    講師:大阪医科大学附属病院看護部 看護師長代理
    大阪医科大学看護学部 臨地教育准教授 宮田 郁 氏(リエゾン精神看護専門看護師)

    12:15~13:15 《お昼休憩》

  5. 講義③「自治体と進める産後ケア」 >>13:15~14:35
    講師:東邦大学看護学部教授 福島 富士子 氏

  6. 実際に取り組んでいる医療機関からの事例紹介 >>14:35~15:05
    報告者:三菱京都病院 助産師 谷 展江 氏

  7. グループディスカッション >>15:15~16:30
    ファシリテーター:東邦大学看護学部教授 福島 富士子 氏

申 込

【お申込み方法】
必要事項をご記入のうえ、FAXでお申込みいただくほか、きょうと子育てピアサポートセンターポータルサイト内の申込フォームからもお申込可能です。
※定員に達し次第、受付を終了いたします。
※一部のみの参加も可能です。

■FAX:075 – 692 – 3447(きょうと子育てピアサポートセンター)
>>>申込用紙ダウンロード
■お申込みフォーム:きょうと子育てピアサポートセンター
※申込は終了いたしました。