1. 【オンライン講座】3/6(土)「ダブルケア ピア・サポーター養成講座」(京都府)

【オンライン講座】3/6(土)「ダブルケア ピア・サポーター養成講座」(京都府)

ダブルケア ピア・サポーター養成講座

急速に少子高齢化が進行する中、晩婚化に伴う出産年齢の高齢化等により、同時期に「育児」と「介護」の両方に直面する「ダブルケア」の問題が生じています。

京都府では、ダブルケア経験者と悩みを共有したり、情報収集をしたりすることで、負担感を軽減し、育児及び介護に前向きに取り組めるよう支援するための事業を実施しています。
令和2年度も、現在ダブルケアで悩んでいる人々の不安や悩みに共感し、必要な情報提供や生活上の相談に乗るための基本的な知識・技術を身につけることができる「ダブルケア ピア・サポーター」の養成講座をオンライン開催しますので、ぜひお申し込みください♪

日時

令和3年3月6日(土)13時~15時30分

  • オンライン会議システムZoomを利用したオンライン講座です。
  • 参加方法に不安のある方には、受講前の個別フォローも可能です。Zoomが初めての方でもご安心ください。
参加費 無料
対象者

京都府内のダブルケア経験者、現在ダブルケア中の方

  • 講座修了後に認定証を交付します。認定された方には、今後京都府や市町村が実施するダブルケア支援事業において、ピア・サポーターとして活動協力いただきます。
内容

講座修了後にダブルケアピア・サポーター認定証を交付します。


  • あなただからできる、ピア・サポーター
    ピア・サポーターの知識と相談の基本
  • ダブルケアの問題と特徴
    ダブルケアは個人の問題ではなく社会で支えるべきもの
  • いろいろなダブルケア
    ダブルケア事例紹介、体験談の共有
  • ダブルケア支援の事例
    共感の場づくり「ダブルケアカフェ」のはじまりと現在
  • ダブルケアカフェをやってみよう
    即席ダブルケアカフェでロールプレイング
申込方法

【締切:令和3年3月1日(月)

  • メール
  • FAX(チラシ裏面の「受講申込書」に、必要事項を記入)
    チラシは、府保健所や市町村、地域包括支援センター等でも入手していただけます。

申込

問合せ先

一般社団法人ダブルケアサポート (月~金 10 時~ 17 時)
〒220-0002 横浜市西区南軽井沢 18-1-110 (NPO 法人シャーロックホームズ内)
TEL:045-324-5033
FAX:045-548-4514
Email:wcareyokohama@gmail.com

主催 京都府
協力

NPO法人 はぐラボ

NPO法人 まちづくりサポートクラブ

NPO 法人 京都子育てネットワーク

URL 京都府ホームページ