1. 【お知らせ】3月は自殺対策強化月間(厚生労働省)

【お知らせ】3月は自殺対策強化月間(厚生労働省)

3月は自殺対策強化月間(厚生労働省)

厚生労働省では、自殺対策基本法に基づき、毎年3月を「自殺対策強化月間」と定めて、国、地方公共団体、関係団体等が連携して「いのち支える自殺対策」という理念を前面に打ち出した啓発活動を推進しています。

もしあなたが先の見えない不安や、生きづらさを感じるなどの様々なこころの悩みを抱えていたら、その悩みを相談しませんか?

また、身の回りの悩んでいる人に寄り添い、支援したい方には、厚生労働省 特設サイト「まもろうよ こころ」にゲートキーパー養成研修の動画やテキストも公開されています。
ご興味のある方は、ぜひ一度ご覧ください。

電話(「まもろうよ こころ」電話相談案内ページ

こころの健康相談統一ダイヤル:0570-064-556
〇京都府自殺ストップセンター〇
月~金曜日(祝日及び年末年始を除く。)9時~20時
※民間団体対応時間:20時~22時30分(22時まで受付)

〇京都市こころの健康増進センター〇
毎日24時間対応


よりそいホットライン:0120-279-338
(一般社団法人 社会的包摂サポートセンター)
毎日24時間対応
※050で始まるIP電話やLINE Outからは050-3655-0279


京都いのちの電話:075-864-4343
毎日24時間対応


チャイルドライン:0120-99-7777
(NPO法人チャイルドライン支援センター)
毎日午後4時から午後9時(18歳までの子ども対象)


子供(こども)のSOSの相談窓口(そうだんまどぐち):0120-0-78310
(文部科学省)
平日午前8時30分~午後5時15分


子どもの人権110番:0120-007-110
(法務省)
平日午前8時30分から午後5時15分まで

SNS(「まもろうよ こころ」SNS相談案内ページ

♥NPO法人自殺対策支援センター ライフリンク
LINE,Twitter(@yorisoi-chat)やチャットによる自殺防止の相談


♥NPO法人東京メンタルヘルス・スクエア
こころのほっとチャット」では、LINE、Twitter、Facebook(@kokorohotchat)及びウェブチャットから、年齢・性別を問わず相談に応じる


♥NPO法人BONDプロジェクト
10代20代の女性のためのLINE相談(@bondproject)


♥NPO法人チャイルドライン支援センター
18歳以下の子どものためのチャット相談

自殺を防ぐ「ゲートキーパー」について

厚生労働省 特設サイト まもろうよ こころ

京都府の各相談窓口

京都府ホームページ