1. 【お知らせ】7月は「青少年の非行・被害防止全国強調月間」(内閣府)

【お知らせ】7月は「青少年の非行・被害防止全国強調月間」(内閣府)

7月は「青少年の非行・被害防止全国強調月間」(内閣府)

内閣府では、平成22年度からは児童買春や児童ポルノといった福祉犯の被害防止も重点課題に加え、毎年7月を「青少年の非行・被害防止全国強調月間」としています。

令和3年度の最重点課題は、「ペアレンタルコントロール等によるインターネット利用に係る子供の犯罪被害等の防止」です。
今年1月には、青少年の保護者向けリーフレット「保護者が正しく知っておきたい4つの大切なポイント(児童・生徒編)」も作成されています。

この機会にネットやスマホの利用方法について、お子さんとも話し合ってみませんか?



令和3年度 最重点課題及び重点課題
  • 最重点課題 ペアレンタルコントロール等によるインターネット利用に係る子供の犯罪被害等の防止
  • 重点課題1 有害環境への適切な対応
  • 重点課題2 薬物乱用対策の推進
  • 重点課題3 不良行為及び初発型非行(犯罪)等の防止
  • 重点課題4 再非行(犯罪)の防止
  • 重点課題5 いじめ・暴力行為等の問題行動への対応
青少年の保護者向け普及啓発リーフレット
「保護者が正しく知っておきたい4つの大切なポイント(児童・生徒編)」

ポイント①:時間の長さだけではなく中身に着目
ポイント②:ゲームプレイは“個”から“グループ”へ
ポイント③:SNS等でのいじめや誹謗中傷、どう対処すべき?
ポイント④:動画や写真は危険がいっぱい

2021年1月発行【内閣府・内閣官房・警察庁・消費者庁・総務省・法務省・文部科学省・厚生労働省・経済産業省】

内閣府ホームページ