1. 【募集】9/30(木)締切「子ども・地域の安心・安全活動支援事業」(京都府)

【募集】9/30(木)締切「子ども・地域の安心・安全活動支援事業」(京都府)

子ども・地域の安心・安全活動支援事業(京都府)

京都府では、登下校時に子ども見守り活動を行う団体に対して、ボランティア保険加入や活動用資機材の交付を行う「子ども・地域の安心・安全活動支援事業」の申請を受け付けています。

自分たちの地域は自分たちで守ろうと自発的に一致協力して行う、「子ども・地域安全見守り隊」などの地域防犯活動等を促進し、子ども達はもとより、府民だれもが安心して安全に暮らすことのできる地域づくりを目指します。

ご興味のある方は詳細をご確認のうえ、ご申請ください。

支援の内容
  • ボランティア保険加入

    京都府が契約したボランティア保険に、京都府を通じて加入していただくことができます。(掛金は京都府が保険会社に直接支払います。)
    加入限度人数:月に1回以上活動される方は無制限。ただし、月に1回未満の活動頻度の方は100人まで
    なお、活動人員のうち、PTA保険加入者や、防犯推進委員など、他の制度を活用した保険加入が可能なメンバーがいる場合は、そのメンバーは他の制度を優先してください。

  • 活動用資機材

    腕章、帽子、ジャンパー、ウインドブレーカー、ベスト、タスキ、防犯マグネットシート、のぼり、合図(信号)灯、自転車プレート、拡声器、横断旗、懐中電灯、ホイッスル、名札ケース、青色回転灯、その他
    申請団体の規模(人員)に応じて、申請できる範囲を点数化しています。

申請団体
の要件等
  1. 次の活動を行う団体
    ①登下校時の立ち番、付添、パトロール、交通誘導等の子ども見守り活動
    ②「①」に付随して行う、学校休業期間や夜間に実施する子どもの安全のための見回り活動
    ③「①」に付随して行う、子どもの集まりやすい場所等の点検及び危険除去活動等
  2. 団体の活動範囲や運営等
    ①申請は原則として、1校区あたり1団体とし、小学校の統廃合や地域の事情により、1小学校区内に複数の団体が活動されている場合は、本事業の申請が重複しないよう事前に調整してください。
    ②団体の構成員は、自治会や町内会、PTA、地域女性会、老人会、防犯推進委員、少年補導委員などで構成され、規模は10人程度以上で活動していることとします。
    ③活動の頻度は、概ね週3日以上、年間を通じて活動していることとします。
    ④団体の運営に当たっては、責任者や副責任者などを選出し、規約や活動計画、構成員の名簿が作成されていることとします。
  3. その他
    活動に際しては、地域の警察署(交番等)などとよく連携し、アドバイスを受けてください。
受付期限

令和3年9月30日(木)まで

提出先

京都府府民環境部安心・安全まちづくり推進課
〒602-8570
京都市上京区下立売通新町西入藪ノ内町
電話:075-414-5079
FAX:075-414-4255

URL

京都府ホームページ

申請の手続き等の詳細は、こちらの「申請の御案内」をご覧ください。