きょうと子育てピアサポートセンター 京都府の妊娠・出産・子育て支援情報ポータルサイト

大同硝子興業 株式会社 京都工場

所在地
京都府久世郡久御山町佐山中道26
業種
機械・製造(製造)
事業内容
菓子容器等の包材、学校教材、日用雑貨などのプラスチック製品の製造・加工・検査を行っております。
従業員数
46人(正社員16人、契約社員・パート30人)
企業HP
HP :
https://www.daidoglass.co.jp/
PR

■直近の取組み
◇健康診断の全従業員実施
 ・パート従業員含む
◇年2日のアニバーサリー休暇
◇1時間単位の有給休暇取得制度導入
◇完全週休2日制、休日数127日以上
◇昨年度 残業0時間を達成
◇従業員向け医療保障保険の導入
 ・70歳以下、全従業員対象
◇時短/曜日限定/勤務時間変更など、
 柔軟な勤務調整
 ・パート従業員 

既存制度 / 取組状況

時間単位の年次有給休暇制度

時間単位 年次有給休暇

相談窓口の設置

相談窓口の設置

その他子育てにやさしい職場づくりにつながる取組

その他

育児休業等を取得しやすい環境づくり

育児休暇の取得促進

育児休業等を取得しやすい環境づくり

育児休暇の取得促進

子連れ出勤できる環境の整備

子連れ出勤環境整備

マークの説明

  • 既に導入されている制度既に導入されている制度

  • 宣言中行動宣言し、達成に向けて取組中

  • 達成行動宣言して取組みを行った後、達成

メッセージ

従業員一人ひとりが働きやすい職場づくりを目指します。 当社は1945年創業のプラスチック成形企業です。
昭和・平成・令和といった時代の移り変わりと共に、仕事の内容や取り巻く環境も
大きく変化してまいりました。

ただ、1つ変わらないものは“従業員が財産である”という事実です。
モノづくりの世界には、まだまだ人の力が必要不可欠であり財産です。

当社では、全ての従業員にとって良い意味で仕事が私生活と共存できるライフワー
クになるよう、柔軟な勤務スタイルと充実した福利厚生を軸に従業員の生活をサポ
ートすると共により良い会社づくり行っています。

行動宣言の取組内容と効果

目標①
A.育児・介護休業取得の実績づくりを行います。
取組内容
■2021年度の就業規則改定に伴い、あらためて内
 容の周知を実施できました。
■社内の世代交代も少しずつ進んでおり、産前産後休
 業の取得実績もできたので、育児休業についても近
 い内に実績が作れるのではないかと考えています。
目標②
B.育児・介護休暇取得率の推進を行います。
取組内容
■育児休業取得促進に必要な社内周知は、積極的に実
 施できました。
目標③
C.子連れ出社の環境づくり及び制度化を行います。
取組内容
■スポットでの子連れ出社は、基本的に受け入れがで
 きています。
■ただ、制度としての整備は未対応です。施設的な課
 題もあるので長期課題として取り組んでいきます。
取組効果
■育児休業については対象者が少なく取得実績はない
 ものの、年次有休の時間単位取得は共働き家庭のお
 子さんの送迎など、子育て世代を中心に大変活用さ
 れています。
■産前産後休業は昨年度1名が取得。本年度は1名が
 取得中、もう1名が取得予定。必要性や周囲の理解
 が社内でも高まってきたと考えています。

行動宣言

目標①
A.育児・介護休業取得の実績づくりを行います。
行動計画①
・就業規則及び諸規定を改めて周知徹底し、
 取得しやすい社風を作る。
・・~2021年9月
・新たに入社する子育て世代の従業員へは、
 雇用契約時に育休を含めた社内制度や
 福利厚生を説明し取得しやすくする。
・・~2022年3月
・現役員が子育て世代である為、率先して
 行動することで子育てへの社内理解を
 高める。
・・~2022年3月
目標②
B.育児・介護休暇取得率の推進を行います。
行動計画②
・就業規則及び諸規定を改めて周知徹底し、
 取得しやすい社風を作る。
・・~2021年9月
・新たに入社する子育て世代の従業員へは、
 雇用契約時に育休を含めた社内制度や
 福利厚生を説明し取得しやすくする。
・・~2022年3月
・現役員が子育て世代である為、率先して
 行動することで子育てへの社内理解を
 高める。
・・~2022年3月
目標③
C.子連れ出社の環境づくり及び制度化を行います。
行動計画③
・コロナ禍等で限定的に子連れ出社を容認していたが、
 将来的には制度化すべく受け入れの体制や環境構
 築の検討を進めていく。
・・~2021年9月