1. カテゴリー"センターからのお知らせ"

カテゴリー"センターからのお知らせ"

【お知らせ】「子どもを乗せた幼児用座席付自転車」の転倒などに気を付けて!

子どもを乗せた幼児用座席付自転車の走行中や停車中にバランスを崩して転倒するなどして、子どもが頭蓋内損傷や骨折などのけがをする事故が起きています。 転倒などの事故を防止し、子どもの安全を確保するために、主に以下のことに気を…

続きを読む

【募集のお知らせ】7/31(火)まで「きょうと子ども食堂の補助対象事業者 第2次募集!」

京都府では、生活困窮世帯・ひとり親家庭など様々な課題を抱える子どもとその保護者を広く受け入れる中で、子どもが将来の希望や夢を持つきっかけとなる場となり、食事や相談等を通じて、居場所やその他の福祉施策に繋ぐ入り口となる「き…

続きを読む

【お知らせ】「ベランダや窓からの子どもの転落事故を防ごう」

国民生活センターより、ベランダや窓からの子どもの転落事故を防ぐ注意喚起が届いています。 暖かくなってきたこの季節は、窓やベランダを開けて、風通しをよくするご家庭も増えるのではないでしょうか。 事例やアドバイスを参考に、転…

続きを読む

【センターからのお知らせ】平成30年度版「子育て家庭のための健康ガイド」の配布について

 京都府では、妊娠届を提出された妊婦の方に、母体と子どもの健やかな成長を願って 京都府・市町村行政が行う保健サービスや子育てにかかわる制度等について紹介する 「子育て家庭のための健康ガイド」を配布しています。 この度、妊…

続きを読む

【センターからのお知らせ】平成30年度「子育て支援員&子育ての達人養成講座のご案内」

平成27年4月から、子ども・子育て支援新制度がスタートし、保育所や放課後児童クラブ、子育てひろばなど地域の子育て支援サービスを支える人材が求められています。 このため、国では子育て支援のそれぞれの現場で必要となる知識や技…

続きを読む

【お知らせ】「医療機関を受診せずに個人で海外製経口妊娠中絶薬を使用することは大変危険です」

~インターネットを介して個人輸入した海外製経口妊娠中絶薬による健康被害について~ インターネットを介してインド製と表示された経口妊娠中絶薬を個人輸入し、服用した20歳の女性(妊婦)において、多量の出血やけいれん、腹痛の症…

続きを読む

【お知らせ】子育て支援者「15のまなび」(宇治市・舞鶴市)

京都府子育て支援認証団体「子育ての文化研究所」が主催する、生み育てる人の心と体に寄り添うための子育て支援者「15のまなび」が開講されます。 今年度の「15のまなび」は「カラダでしっかり感じて身に着けていく」がモットーです…

続きを読む