1. ピアサポーター(地域の子育て支援人材)のための養成講座・研修

ピアサポーター(地域の子育て支援人材)のための養成講座・研修

養成講座および研修の開催について

京都府では、子育て経験者・高齢者の方など地域で子育てに関わる人材が、各種研修を通じて様々な子育て支援の場で活躍するために必要な知識や技術の習得を促進するための講座を開催しています。

実施内容一覧

子育て支援員養成講座

子育て支援の現場で必要となる知識や技能等を習得するための講座です。地域保育コース、地域子育て支援コース、放課後児童コースの3つのコースがあります。【全国共通】
※現在受講申込受付中です。

子育ての達人養成講座

高齢者の方などが、紙芝居やコマ回しなどの昔遊びなど、ご本人が持つ経験や能力を子育て支援に活かし、様々な現場で活躍いただくことを想定したコースです。 【★京都府オリジナル】
※現在受講申込受付中です。

産前・産後ケア専門員養成講座

子育てひろばでの関わりや家庭訪問等で、妊産婦の支援ニーズを把握して個別のケアプランを作成し、必要な地域の支援が受けられるよう関係機関につなぐ役割を持つ専門員の養成講座です。
※受付は終了しました。

産前・産後訪問支援員養成講座

産前・産後ケア専門員が作成したケアプランに基づき、妊産婦さんの自宅に訪問し、育児・家事・外出などを支援する支援員の養成講座です。
※北部会場は、現在受講申込受付中です。
(南部会場の受付は終了しました)

放課後児童支援員認定資格研修

放課後児童支援員として働くために、放課後児童支援員認定研修を受講し、放課後児童クラブの目的や制度の内容、子どもの発達などの基礎知識、子どもの生活や遊びの支援、安全対策など、必要な知識・技能を習得するコースです。【全国共通】
※受付は終了しました。

受講日程・応募資格・応募方法等の詳細は、各講座のページをご覧ください。

 

お問い合わせ先

お問い合わせ先は、講座により異なります。
各講座のページをご覧ください。